【通販会員様だけの特別感謝セール】11+1キャンペーン

朝日を見ながらウォーキング

沖縄も少しずつ秋の気配を感じます。
朝夕は涼しくなってきて、ウォーキングに最適。
今回は、見晴らしがよくて、気持ちがいい歩きたくなるスポットをご紹介します。

那覇市にある『泊大橋』です。
那覇市曙から若狭まで、全長1,118mの橋。
泊ふ頭の上を通過してるから『泊大橋』ってネーミングなのかもしれません。

1986年4月の開通した頃は、1番に長い橋でしたが今では6番目。
長さランキングは下がっても、ここからの景色のよさは、変わらないです。

じつはこの橋、向こう側まで歩いたことある方、少ないんじゃないかと思います。
そんな私も、車で通ることばかりでした。

ある日の朝、曙方面から歩いてみました。
日が昇ってきます。雲でちょっと隠れてるけど、
風が心地いい。

この標記が、時代を感じます。
剥がれてるところがありますが、「N」さえわかれば大丈夫。

途中、若狭海浜公園のほうへ降りていきました。
ジョギングするひと、犬の散歩をするひとが、ひっきりなしです。
皆さん、朝活しているんですね。

ここは、フォトジェニックスポットになるのかな。

折返して、曙方面へ戻るところです。
振り向いてみましたが、まだこの時間は車が少なかったです。

その日は、風が強く帽子が飛ばされないように、気をつけたながら歩きました。

天気のいい日、
歩いてみてはいかがですか。

7+

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする