那覇市織名の閑静な住宅街、路地をはいると蔦のからまる建物が見えてきます。
佐喜眞美術館や、キリスト教学院大学の建築もされている真喜志好一さんが建築に携わった建物。
沖縄そばの店「てんtoてん」です。

店内に入ると、外観から想像するより広い空間でした。
案内された地下は、お庭が見えて、待っている間のんびりと寛げます。

もっちりした麺に対し、スープは優しいお味。
ぜひ、古代米と特製肉味噌と共に。

今年6月から始まった「ちゅーぬうちなー」
約半年間ありがとうございました。
そして、2021年も沖縄のちょっとしたことをご紹介しますので、よろしくお願いします。

スープ *** かつおダシの上品なお味
麺 *** もちもちとした太めのちぢれ麺
その他 *** 昔ながらの木灰そば(そばのメニューは1種類)
        古代米もおすすめ
        女性にはちょうどいい量

5+