本部町に、「塩川」という川があります。
川沿いの岩の間から湧いて出ているのは、塩水
って噂を聞きつけて行ってきました。

国道449号線沿いに案内があります。
鬱蒼としていて、ちょっと躊躇してしまう・・・
勇気を出して入ってみると
するとそこには階段があり、目の前は川。

澄んだ色を想像していたけれど、土色の川でした。
前日、本部町あたりは大雨で、赤土が流出し染まったようです。
そーっと、舐めて確認してみようと思ったのに、残念。

かつて、塩水の湧き水は、塩川とプエルトルコの2ヶ所しかないと言われていましたが、
今ではアドリア海岸(クロアチア)など、他にもあるようです。

カルスト地域独特の水循環で、海面より上にあるのに、塩水が湧いて出てるんだって。

6+

コメント

コメントを残す