「ちむどんどん」って、沖縄のことばで、ドキドキする、ワクワクする、気持ちが高揚するすることを表します。
「ちむ」は、肝とか、心。
「どんどん」は、ドキドキと高鳴る感じ。

沖縄のことばは、擬音語が多いです。

それでは、応用編。
「ちむわさわさー」とは、どういう意味でしょうか。

答え
「ちむ」は同じく、肝や心。
「わさわさー」は、ソワソワすること。

「ちむどんどん」と、「ちむわさわさー」
ちょっと、似てるけど違う。
このニュアンス、伝わるかな。

来年は、沖縄本土復帰50年ですね。
2022年NHK連続テレビ小説は、沖縄を舞台にした物語に決まったそうです。
沖縄北部、通称「やんばる」で育った子が、東京で料理人を目指すストーリー。
主役は、糸満市出身、黒島結菜(くろしまゆいな)さん
楽しみですね。

沖縄の北部、名護市許田にて 2020年8月頃の画像です。

6+

コメント

コメントを残す