シュワブ、コートニー、マクトリアス、ハンセン・・・

これって、名前だったんですね。

沖縄は面積が全国の 0.6%、人口が1%の小さな島ですが、
国内の約70%の米軍専用施設が集中しています。
そのうち約60%が、海兵隊。

キャンプ・シュワブ、キャンプ・コートニー
って、なんとなく言っている基地名は、沖縄戦で名誉勲章を受章した兵士の名前だったんです。
なんだかなぁ って思ってしまうけれど。

元旦、キャンプ・ハンセン前を通過しました。
賑やかな「謹賀新年」でした。

5+

コメント

コメントを残す